あろは日記
本人はその気はないのに何気にハワイの情報満載?なのほほん日記。その日思ったことなど結構だらだら書いてます。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Just Like Heaven
2005年 09月 26日 (月) 06:00 | 編集
justlikeheaven.jpg


観てきました、Legally Blondeで人気がでたReese Witherspoon主演、Just Like Heaven
ほのぼの、ラブコメでした。

David (Mark Ruffalo) が男一人身でカリフォルニアのあるアパートに引っ越してきたんだけど、いきなり若いカワイイElizabeth(Reese Witherspoon)がやってきて、「私の家で何してるの?」と聞いてくる。

よくよく見ると彼女は霊らしい。

始めは彼女自身、自分が霊体だとは決して認めようとはしないけど、壁をすり抜けられたりする自分自身を見て彼女はようやく事実を受け入れ始める。
その上、彼女の姿が見えるのも、彼女の声が聞こえるのもどういうわけだか、まったくの赤の他人であるDavidのみ。
そして、彼女は記憶があいまいに抜けていて、一体自分が何をしていたのか、どういう人だったのか、なぜこうなってしまったのか、ということを覚えていなかった。
彼女はDavidの助けを借りて一体自分が何者なのか?ということを探し始める。

そして、その間に芽生える恋物語・・・。




ってなお話なんですが。

Reese Witherspoonカワイイですね~。
ポスターの写真より、映画の中の彼女の方がずっとかわいい。
今度は医者です。それも一瞬「救命救急24時」を思い起こさせる(たとえが・・・わかりにくい?)忙しさのお医者さんです。男を作る暇もないぐらい忙しい。仕事以外に何もないみたいな女医役をやってます。

ちゃきちゃきしゃべる役がよくあってますね~。
やり取りのテンポがポンポンポンって速くって気持ちいい。
ところどころに小さく笑えるところがちりばめてありますよ。


・・・で、細い!
華奢!

あ~、あそこまでとは言わないけど贅肉おとしたい~。
と、観ながら思ってましたね。

映画から外れてきたぞ。

David役のMark Ruffaloも、Elizabethとの会話シーン=他の人から見たら一人で会話しててオカシイ人の演技がかなり自然で笑いを誘います。

どちらにせよあまり書くとネタバレになってしまうのでこれ以上は書きませんが、ちょっぴりほろっときました。(注:私すぐ映画観て泣きます)ほのぼのしたいときにオススメです。




で・・・実は予告で流れてたDreamerっていうKurt RussellとDakota Fanningが出てる映画が気になったんです。これこそ泣きそう(笑)。観たいなぁ。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
サンフランシスコで新しいアパートに引っ越してきたDavid。男一人身で気軽にやっていたのだが、ある日突然幽霊のElizabethが現れ、Davidを追い出そうとする。実はElizabethは交通事故に合い
2005/09/26(月) 06:17:12 | Dreaming of Californication
copyright (C) あろは日記 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。