あろは日記
本人はその気はないのに何気にハワイの情報満載?なのほほん日記。その日思ったことなど結構だらだら書いてます。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これは、ダメでしょ。
2005年 08月 19日 (金) 07:31 | 編集
ハワイは沖縄文化にあふれています。

移民の方が多いからなんですが。

もちろん、食べ物もいっぱい入ってきてて
ゴーヤー(大好き)なんか私はよく買います。

沖縄料理もブームになったので
みなさんご存知だとは思いますが
紅いも・紫いも・沖縄いも・・・と呼ばれる
サツマイモのようなおいもがありますね。

色がものすごーーーーーい紫。
栗きんとんにしちゃうと

kintonphoto.jpg


こんな色です。
初めて見たときは正直驚きました。



ま、前置きはこんなものにしておきましょう。

この紫いもを焼き芋にして毎朝食べてる人が
いるんですが、その人がいつものように
半分に割って、食べようとしたそのときっ!!!
white.jpg


割ったら白かった

まるでかこってあるところに
ほんのり(本当にほんのり)
紫が残っているんですけど・・・・。

Albino(アルバイノ)だ~!と大騒ぎ。

日本ではアルビノとかいうらしいですね。
色素欠乏症のことです。

あの濃い~~~紫を期待していたのに
普通のサツマイモより、よっぽど白いぞ!!
味は、普通でした(食べたんかいっ!!)。

植物でもあるんですね、色素欠乏症って。
ヘビ、トラ、ライオン、カメとかはよく聞きますけどね。
え・・・?それとも何?何か別の病気??
食べても平気だったのかなぁ(どきどき)。

でも、紫じゃない紫いもって・・・ダメだよね?
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
ひゃ~
紫じゃない紫芋って初めて見ました!!!
これって、ひょっとしてすごいことかもしれませんよ~(笑)

ネイティブ・アメリカンは、白いバッファローが生まれると良いことが起こる前兆だと大切にします。
確か、日本でも昔、白蛇って神の使いかなんかで大事にされてましたよね。

きっといいことが起こりますよ~♪

しかし、アルビノ(日本ではそうです、アルビノと言います)は自然界ではなかなか自力では生きていけないものらしいのですが…芋の場合はどうなんだろう…小さな疑問(笑)
2005/ 08/ 19 (金) 06: 19: 31 | URL | さびしんぼ # DLhE2T5I[ 編集 ]
☆さびしんぼさん
すごいでしょ?
っていうかちょっと気持ち悪かったです。
そう、色素欠乏症の場合、生きていくのが大変っていうイメージがあるんですが、この芋、普通に育ってたんですよ。
だって他のと区別がつかなかったんですから。
2005/ 08/ 20 (土) 10: 36: 15 | URL | まめちゃ # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) あろは日記 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。