あろは日記
本人はその気はないのに何気にハワイの情報満載?なのほほん日記。その日思ったことなど結構だらだら書いてます。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
I am Legend
2008年 01月 08日 (火) 00:17 | 編集
新年明けましておめでとうございます。


さて。新年明けて久々に映画を観てきましたよ。

iamlegend1.jpg


I am Legend

日本でもアメリカと同じ日に公開されたみたいですね。
私、主演のWill Smithが好きなのでずっと観たいと思って楽しみにしてたんですよね~。

さて、ここからはかなりなネタバレになりますので
映画をこれから観ようと思ってる方は映画観られてから戻ってきてください。
正直言って今回の映画私、嫌いです。

まず、私ゾンビ、ダメです。

怖いです。
身体が硬直してしまいました。

愛犬Samが死んでしまう(やむなく殺す)のが悲しすぎます
Neville(主人公の名前)が1人ぼっちになってしまいます。
またこのSamがとっても賢くってかわいいからさらに悲しい。

誰も座っていない助手席がとってもさびしい。

実は、地球上に生きているのは彼1人ではなかった。
コロニーを作ってそこで人々は生活をしていた・・・・。

ま。その点は喜ぶべきポイントなんだけど。

Nevilleはたった一人で3年間も過ごしていたというのに!
マネキンに話しかけて "say hello to me!"って彼は泣いていたっていうのに。

AMラジオで"You are not alone"と毎日欠かさず流し続けた
彼だけが実は一人ぼっちで、そのほかの人たちはコロニーで生活していた。

だれも、ラジオつけなかったの?
3年間も誰もNevilleからのメッセージに気がつかなかったの?

神の声が聞こえたという女性がくるんだけど
そしたら、Nevilleにはなんで神様の声が聞こえなかったんだろう?
特効薬を作るため?
彼が特効薬を作るのには3年間も孤独でいなくてはいけなかったんだろうか?

神様ってそういうもの??



・・・などと、まあ・・・・・。

主人公にやけに肩入れというか、私的には納得がいかないことがたくさんあって。
あまり好きになれませんでした、この映画。
(主人公がWill Smithだからなのか???)


この映画で唯一、気が抜けてしまったシーンがありました。

それは。

ずっとSamと呼ばれていた愛犬の名前は実はSamanthaで
女の子だったということが判明した瞬間。



あー。女の子だったのね?



みたいな。



私にしては珍しく嫌いな映画でした。
でもWill Smithとワンちゃんは一見の価値ありかも??
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
まめちゃん!!
すでに新年明けてからどれ位?って感じで出遅れもいい所だけど、
今年も宜しくお願いしますね♪

で!私もこの映画観たけど、映画館
出る時何とも納得いかない物がつっかえた気分で映画館出たよ!
私もこの映画は何を伝えたかった?
って凄い不思議だらけ!
そうそう、ワンちゃん絶対にオス犬の
サム!って思ってたらサマンサかよっ!
って私も気が抜けた!(爆)
私もお勧め出来ない映画の上位にこの映画入ってるよ~!
2008/ 01/ 13 (日) 04: 24: 36 | URL | くろねこ # -[ 編集 ]
ごらんになりましたか・・・・。
☆くろねこさん
遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたします。

そう、この映画、釈然としなかったわけです。
宗教色が加わってるところに賛否両論があったりするなんても聞くんですが。
それより何より、じゃー神様ってそういうものなの??って。

ハッピーエンド好きな人間には嫌いな映画になってしまいました。

もーWill Smith、映画で何回世界救ってるんだよって(笑)思ってしまいます。
2008/ 01/ 14 (月) 01: 59: 10 | URL | まめちゃ # -[ 編集 ]
今年もよろしくお願いします♪
まめちゃさ~ん!

私もこの映画、観ました。

映画の出来としては…最初から最後まで緊張のしっぱなしだった私には、ある意味「オモシロかった」です。
が…こんなに怖い映画だとは思いませんでした(苦笑)
(ゾンビも含めてスプラッターとかオカルトとか嫌いです)

全体の流れとしての疑問点は、まめちゃさんと同じです。

それに加えて…
Sam…ラットの実験では特効薬が効いたんだから、何もあっさり殺さなくてもよかったんじゃない?って思っちゃいました。
あのサンプルのゾンビのように、隔離して様子を見ればよかったんじゃないの?そしたら助かったんじゃないのかな?
それに、ウィルがあんな無謀なことしなければ、Samは死ななくて済んだのに…守れないどころか危険な目に遭わせてしまうなんて、飼い主としてさいて~!と思ってしまいましたよ。

確かに彼は伝説にはなったけど…確かに何だかちょっとすっきりしないラストでしたねぇ~。
2008/ 01/ 14 (月) 02: 44: 26 | URL | AMI # -[ 編集 ]
そうそう!
☆AMIさん
レス遅れてゴメンナサイ!

そうなんですよねー。
ラットで成功してたんだから・・・・。

まぁ、ラットのようにサムを扱えなかったのか?っていうこともあるかとは思うんですが・・・・。

あんなところに連れて行っちゃうところも・・・。

うー。好きになれない最後でした。

次はSweeney Todd観に行きたいです。
2008/ 01/ 19 (土) 21: 51: 49 | URL | まめちゃ # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) あろは日記 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。